葛城地区大規模緑地(葛城の森)とは、「つくばエクスプレス」の研究学園駅の北東、駅から徒歩約20分のところに広がる茨城県が所有する平地林です。隣接する私有地(保安林)と合わせると20haもの広さになり、開発が進むつくば市にとっては、豊かな自然が残る貴重な場所です。かつて、ここは里山として人々に利用されてきたところで、現在でも様々な動植物が生息しています。私たちNPOつくば環境フォーラムは、今から10年以上も前から保安林の一部にて森林保全や環境教育の活動を行ってきました。現在、一般財団法人つくば都市交通センターと共に、この緑地を里山公園にする取り組みを進めています。

2015年7月12日日曜日

「第2回 里山さんぽ」にて

 急に、暑い夏がやって来ました。でも、森に足を踏み入れると、ひんやりと涼しくなります。

木漏れ日の下で、秋山先生から、雑木林にすむ昆虫の話を聞いたり、捕まえ方のコツを教えて頂きました。わずか2時間ばかりの散歩でしたが、54種類もの昆虫や生き物を観察することができました。「子どもたち! たくさん虫を探してくれてありがとう!」

(写真をクリックしてください。大きな画面から涼しい森の風が吹いてくるかも?)


2015年7月11日土曜日

保存すべき植物のマーキング

 葛城フォレスターによる森の手入れ(初夏)も、無事に予定区域をすべて完了して、クズなどに覆われていた藪が、スッキリとした気持ちの良い場所に生まれ変わりました。

草刈りする前に、残しておくべき植物を調査して、赤いビニールテープで印をつけました。こんなキメ細かな管理ができるのも市民協働による森の手入れだからこそです。



この美しい花を咲かせてるアザミは、どうやら外来種のアメリカオニアザミのようです。「もしそうだったら、種子が飛散しなうちに抜かなければ!」





2015年7月7日火曜日

葛城フォレスターによる草刈り

 草払い機などを使って、葛城の森をバリバリ手入れするセミプロ?集団が「葛城フォレスター」です。昨日から、10人ほどで、一昨年植樹した造成地の草刈りを開始しました。クズ、セイタカアワダチソウ、アズマネザサが茂る藪がまたたく間に綺麗になっていきます。作業後のサッパリ感は、実に気持ちが良いものです。
今度、フォレスターになって、ご一緒しませんか?






2015年7月5日日曜日

12日の「第2回 里山さんぽ」の詳細案内です。

 先日ご案内した「第2回、里山さんぽ」の詳細内容をお伝えします。今回は、主に「昆虫」を探しながら森を歩きます。森林浴をかねて、初夏の葛城の森を訪れてみませんか?

******************************

● 時間

9:50 集合
10:00 散策スタート
12:00 解散
※少雨決行、荒天中止

● 集合場所
スーパーセンター「 トライアル つくば研究学園店」 駐車場
   (〒305-0816 茨城県つくば市学園の森三丁目12番地6)
※店舗の向かいの道路側にスタッフがおりますので、駐車される方は誘導に従ってください。
場所をお借りしているだけですので、トライアルさんへお問い合わせ等しませんようお願い致します。

● 参加費    無料

● 申込み
右記の里山クラブ事務局(つくば都市交通センター内)への電話またはメール連絡してください。
※お名前と参加人数をお知らせください。 当日飛び入り参加も可能ですが参加予定の方はご連絡いただけると助かります。(事前準備等のため)
里山クラブ事務局: 029-861-0500  Eメール: machisodate@tutc.or.jp
● 注意事項
・緑地内は草も多く、蚊も発生していますので、長袖、長ズボンの着用、虫よけスプレー等の対策をお願いします。
・当日の天気に合わせて飲み物、帽子、雨具(カッパがあると両手があいて便利です)等をご用意ください。
・散策中はトイレがありません。集合する前にお済ませください。
● 直前連絡先
7/10(金)17:30以降のご連絡・お問い合わせは、下記のところへお願いします。
  NPO法人 つくば環境フォーラム  TEL&FAX:029-879-8810
  E-メール:tef298@lime.ocn.ne.jp
※タイミングによって電話に出られないことがありますのでお問い合わせはお早めにお願い致します。
***********************************

お待ちしています。


2015年7月2日木曜日

生きもの調査カメラ

 現在、葛城の森には、筑波大学による動物生態調査用のカメラが、いたるところに仕掛けてあります。はたして、何が写るか、とても興味深いです。タヌキか、ハクビシンか、アライグマか、それとも人間か? もし、お化けが写っていたらどうしよう(笑)!

 結果は、このブログで報告します。楽しみにお待ち下さい。







2015年7月1日水曜日

筑波山ビジターセンター「自然のひろば」開催のお知らせ

 今年も、NPOつくば環境フォーラムが企画運営する「筑波山ビジターセンター:自然のひろば」が、7月18日(土)から26日(日)までの期間、ケーブルカー山頂駅2階にて開催されます。

 今回のテーマは、『めざせ!筑波山の昆虫はかせ』。昆虫の写真や標本、動物の剥製、美しい草花写真などの展示があります。(昆虫のペーパークラフトコーナーもあるよ)!
ぜひ、ご来場ください。お待ちしております。


 また、7月20日(月・祝)には、中腹の「おもてなし館」にて、「夏の昆虫観察会」があります(事前申込みが必要)。詳しくは、写真をクリックして御覧ください。